top of page
  • NAOKI

MODEROIDシリーズ第一弾、ついに予約開始!

ティタノマキアのメカパートであるSIDE:R(リーパー)とSIDE:GR(グリムリーパー)。

2022年の東京ホビーショーにてグッドスマイルカンパニーさんのMODEROIDシリーズでのリスタートを発表してから約一年半。(開発を含めたらもっと前、コンテンツ立ち上げを発表したのがさらにもっと前の2019年!)

遂に!それぞれのシリーズ第一弾となる

SIDE:GR エーデルシュタインII(ツヴァイ)

SIDE:R フォーゲルグ

が本日2月9日12時より予約開始となります!


!!!


・・・自分の感情はさておき。

早速ですがまずは二体の商品画像をご覧ください。



■SIDE:GR エーデルシュタインII

1/48スケール、全高約175ミリ。

グリムリーパー:10m級の大型人型兵器。

スタイリッシュなプロポーションのヒロイック然とした大型機動兵器。


FRONT


REAR



■SIDE:R フォーゲルグ

1/48スケール、全高約120ミリ。

リーパー:6m級の汎用兵器。

ミリタリックで兵器然としたデザインの小型機動兵器。


FRONT


REAR



二体の体格差はこんな感じです。


そして下画像↓の赤い箇所が「ユングフラウユニット」というベースユニットで、リーパー/グリムリーパー共通の部分になります。

胸部、肩フレーム、腰部、太ももと、多くのパーツを共有しつつ

・兵器然としたリーパー

・ヒロイックなプロポーションのグリムリーパー

という、異なるバランスの2種類のメカを破綻なく成立させるのに苦心しましたが、その甲斐はあったと思います。

ティタノマキアメカシリーズの特徴でもあり、最も注目していただきたいポイントのひとつです。

ぜひ手に取って確かめていただきたい!



また、ティタノマキアは模型オリジナルコンテンツなので、手に取ったユーザーさんが自由にカスタマイズを楽しんでもらえるような設計になっています。

今後発売されていく予定の各ライン同士のカスタマイズはもちろんなのですが、

リーパーとグリムリーパーという異なるライン同士でのカスタマイズも可能となっています。

(もちろんそれぞれ単体のデザインも堪能していただきたい!!)

↑フォーゲルグをベースとしたエーデルシュタインIIとの混成カスタム例。
(分かりやすいよう敢えて各々の成形色で組み上げています)
パーツバランスが異なるので、ダイナミックにバランスが変わるのが面白いです!

さらにカスタマイズ要素としてそれぞれに付属する武器も、様々な形態、様々な取り付け方法が楽しめます。


↑エーデルシュタインIIに付属する武器パーツ一覧。

様々な形状の各部位パーツが付属しますので、基本ブロックを中心に多種多様なカスタマイズが可能です!


ロングバレルライフル



ショートバレル+グレネードピストル



アタッチメントパーツを取り付けてバックパックのハードポイントへ接続したキャノン形態


他にもアイデア次第で様々な形態、装備方法が見つかるはず!


また、フォーゲルグに付属するガトリングにもカスタマイズへのこだわりが詰まっています。


ガトリング本体と各パーツ展開図。

 

勘の良い方ならお気付きかと思いますが、給弾ベルトと弾倉が左右どちらにもセッティングできるパーツ構成になっています!

さらに画像下のL字ジョイントを介することで90度向きを変えた取り付け方ができます。

つまり


このように腕部ハードポイントに装備するだけでなく・・・・
背部キャノンとしても装備できるわけです。しかも左右どちらにも装備可能!

当然エーデルシュタインIIの武器も装備可能です!

これらのカスタマイズをいち早く楽しんでいただく為にも、敢えて二体同時発売とさせていただきました。


更に。コトブキヤさんから既発売のエグゾスケルトンシリーズ、スタジオソータさんから

2月末に発売予定のカプセルトイシリーズ「クロックワーク・クリプテッド」ともアタッチメントパーツやハードポイントの規格を合わせていますので、メーカーを超えたカスタマイズが可能となっています。


MODEROIDOシリーズとしても初のオリジナルコンテンツ、初のカスタマイズ対応シリーズにもかかわらず根気良くお付き合いいただいたおかげで、さまざまな楽しみ方ができる

意欲的なアイテムになったと思っております。


まだまだご紹介したりませんが、残りは次回以降のエントリーで。


2月11日開催のワンダーフェスティバル2024Winter グッドスマイルカンパニーブースではデコマス展示を行なっておりますので、ぜひ現物もチェックしてみてください。






また、二体の予約開始に合わせて、ポータルサイト内用語集ページ

「Tikipedia」に両機の設定をはじめとする様々な設定を追加掲載しました。

世界観を深めるための一助として目を通していただけたら幸いです。


それでは!皆様のご予約を!!心からお待ちしております!!!















最新記事

すべて表示
bottom of page